多目的個室計画 その①

先日、当店のテナントでお世話になっている不動産屋さんから

お店のスペース貸しについての提案がありました。

 

美容師さんに向けての面貸しと言う形では

既に考えていたことですが、他業種については全く考えていませんでした。

 

が、これだけの広さがあるテナントですので

美容室と相性の良い業種ならば相乗効果も期待出来て

アリだなあと思い、早速多目的に使用できる個室づくりを始めました。

 

 

現状平面図

 

blog303

現状のファミリールームにある押入①とバックルームにある押入②を解体し、

シャンプーエリアにある妙な空きスペースも有効利用して

4畳半の個室を2つ捻出する計画です。

 

 

 

完成予定図

blog304

 

様々なケースを想定して融通が利くように

部屋を仕切る壁は可動式にして

4畳半2つのほかにも

6畳と3畳の組み合わせや

9畳の一間として利用できるようにする予定です。

 

 

最近は家具や機械類のDIYばかりでしたが

個室計画を実行するにあたり

まあまあの量の壁の解体や増設、

ドアや配線の設置などが必須で

久しぶりにガチのリフォームDIYになりそうです。

 

 

 


Leave a Comment