多目的個室計画 その⑤

9月の完成を予定していた個室ですが、

9月も一週間を過ぎた現在、未だ完成しておりません・・・。

 

相変わらず自分の体力の無さと昼間の営業の忙しさを考慮しきれず

夜間の作業が日に日にペースダウンし現在に至ります。

それでも毎日コツコツと作業は進んでおります。

 

8月中旬に床と壁の基礎を整え終わり

床板を張る作業に進みます。

 

今回は初めての羽目板を採用しました。ヤフオクのB級品で安価ですが全く問題なし。

blog315 (1)

 

床板貼り終了。初めてフロア釘というものを使用しましたがとても楽しかった。

blog316

後日ワックスで仕上げます。

 

 

こちらも初めての作業の腰板づくり。床と同じくヤフオクのB級品羽目板。

blog318

 

腰板の塗装はアンティークワックスというものを使ってみました。

blog319 (4)

いつも使っていたブライワックスの半額くらいで臭いもない。

色も豊富で仕上がりも遜色ない、素晴らしい商品でした。

 

腰板にはアンティークワックスのチューダーオークをチョイス。

blog317

お手伝いしていただいている女性は・・・後日紹介いたします!

 

 

天井を装飾する梁モドキ。DIY歴で最大の角材を購入。

4mオーバーは軽トラでは運べず、人生で初めて1.5tトラックを運転しました。

IMG_1411

 

梁モドキにはウッドオイルを使用。こちらも初めて使います。

blog319 (5)

 

右かビフォーで左がアフター。

blog319 (3)

 

残りの梁パーツもウッドオイルで。

blog319 (6)

 

木目がきれいに浮き出て良い感じです。

blog319 (2)

 

こちらの細かい木材は、ふすまリノベ用のパーツ。こちらもウッドオイルで塗装。

blog319 (7)

 

ふすまビフォー。謎の白黒。

blog320

 

アフター。異空間感ハンパないです。

blog319

あとは取っ手を付けて完成予定。

 

 

暗めの木目調とアクセントカラーのワインレッドが効いて

なんとなく部屋のテーマに近づいてきました。

 

予定は大幅に遅れているものの完成は間近です。

 

つづく。

 

 

 

 

 


Leave a Comment