シャンプーエリア 超インダストリアル化計画⑥ 舵輪シャンデリア編

照明デザインは部屋のコーディネートに多大な影響を与えるという事で

超インダストリアルをめざすシャンプーエリアの照明もかなり悩みましたが

船のハンドル【舵輪】を流用してシャンデリアを作ることにしました。

 

バイクのホイールを流用することも考えていましたが

理想の直径80センチ前後の物が存在しないので諦めました。

 

最近のインテリアのトレンドでもある西海岸風のおかげで

壁飾り用として舵輪が簡単に手に入ります。

 

今回は直径80センチの中古品をメルカリで購入。

メルカリは本当に何でも売っていて助かります。

 

 

 

最近はまっている中国の通販Aliexpressで

LED電球、E26ソケット、ロープ型電線など電装系パーツを大量に購入。

購入してから到着まで数週間とやたら待たされますが

パーツ買いに関して、コスパとラインナップはモノタロウよりも充実しているかも。

 

天吊りパーツはホムセンで購入したチェーンを。

 

アイボルトとチェーンをつなぐパーツはこちらの【ゴールドスナップ】。

初めて購入しましたが機構とデザインが超カッコいい。

今回のDIYで一番の萌えパーツです。

 

総重量が10キロを超えてしまったので天井裏を補強してから取り付けました。

完成したのが10月初旬でしたのでなんとかハロウィンに間に合い、

空間演出に一役かってくれました。

 

今は裸電球ですが、ランプシェードやオーナメントを変えて

季節感を出していこうかな、と考えています。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています♪
下のボタンをクリックでブログのやる気出ます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Leave a Comment