日曜大工 DIY

メインエリアとは対照的に床・壁・天井・インテリアの全てを黒で統一した思い切ったデザインに。計画段階で内装屋の西村氏に「本当に全部黒でよいの?」と念を押され少し悩んだものの、仕上がりを見てやはりこのデザインにして良かった、と感じております。最新のシャンプー台とアロマの香りで快適なシャンプータイムをどうぞ。

①BEFORE

元は居住エリアのダイニングキッチンとして使用されていました。

②解体作業

シンクやキッチンカウンター、棚を全て撤去し床板を剥がします。

③配管作業

床下にシャンプー台用の給排水管が通ります。ここは流石にプロにお任せ。

④床と壁施工

少しだけ高さを足して新たな床が敷かれます。メインフロアとの仕切り壁も増設。

⑤全て黒に

ブラックの壁紙とフロアパネル施工。プロの仕事は早くて正確!

⑥シャンプー台

ここからはバトンタッチしてDIYを。意外と簡単なシャンプー台の設置。

⑧家具・照明

タオルやシャンプー、トリートメントなどをストックする棚や照明を設置。

今後の予定
DIY作業はほぼ終了しましたが、まだ余分なスペースや寂しい部分が多いので、少しずつ完成度を上げて行こうと思います。