攻めの集客、待ちの集客

ウェブデザイナーという職業柄、

個人事業主様とお話しする機会がよくあるのですが

業種を問わず集客に悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。

 

そのような中、順調に客足を伸ばし

右肩上がりの成長をし続けるお店もあります。

それらのお店のオーナーに共通して言えることは

「攻めの集客」を日常的に行っている事だと思われます。

 

販促活動は大別して「攻め」と「待ち」にわかれます。

 

お店に無関心の人たちに半強制的に情報を与える「攻めの集客」。

テレビCMやyahooトップニュース、チラシやsnsのタイムラインなど

受動的なモノ。お店を知ってもらうキッカケとなります。

 

「待ちの集客」は

ホームページやホットペッパー、ブログや紹介など

お店に興味のある人たちが能動的に情報を得る場合のモノ。

ご来店への決め手となります。

 

集客で悩んでいる方は基本的に

待ちの集客しかやりたくないご様子です。

攻めたとしても断続的で不定期。ようするに日常化していない。

 

集客に成功している方は

自信の経験、知識、足を使って継続的に攻め続けております。

そのおかげで「待ちの集客」が存分に活きているのでしょう。

 

・「攻めの集客」は、キッカケ・足がかり

・「待ちの集客」は、決め手・駄目押し

 

両方バランスよく行う事が大切なようです。

私も改めて肝に命じておこうと思います。

 

 

セメロセメロ((‘д’o≡o’д’))

blog103

インスタもほぼ毎日投稿してます!

https://www.instagram.com/hairstudio_level/


ブログランキングに参加しています♪
下のボタンをクリックでブログのやる気出ます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Leave a Comment