期間限定サマー待合エリア

去年から始めたガチ季節感シリーズ。

秋はハロウィン、冬はクリスマス、春は雛人形と五月人形とインテリアを彩って参りましたが

夏はスルーしておりました。

 

今年は夏も季節感を出したいなあ、とあれこれ考えておりましたが

季節感インテリアを収納する棚もいっぱいになってきてしまい

あまり多く新しい物を導入するわけにもいかない状況でしたので

手持ちの私物をフル活用して夏を演出しました。

 

夏のテーマは「キャンプ」

blog311

 

あたらしく導入したのは
床の人工芝とキッズテント。

 

最近の人工芝はよくできていて
パッと見だと本物に見えてしまいます。
blog313

 

キッズテントはちびっ子達に好評で
3歳になった息子も含め、来店された子供たちは自然とテント内に吸い込まれていきます。

blog312

閉ざされた秘密基地のような空間と言うのは

3歳であろうが38歳であろうが、平等に心を躍らせるようです。

 

ハロウィンの飾りつけを始める9月の初旬までの間は

待合いエリアはキャンプ仕様で行こうと思いますが

思いのほか自分でも気に入ってしまい

通年これでも良いのでは・・・、などともチラっと考えてしまいました。

 

 

夜になるともっと雰囲気でるぅ~

blog310


Leave a Comment